Our service

暗号資産の
オプション市場

暗号資産がさらに発展するためには、その大きな価格変動をいかに減らすかが課題の1つです。

Protoptionは暗号資産を原資産とした金融オプションを提供することで、投資家に価格変動リスクを回避する 手段を提供し、健全で安定的な市場の発展に寄与します。

CRYPTOCURRENCY

RISK HEDGING

REDUCE VOLATILITY

About us

株式会社Protoptionは元ゴールドマン・サックスのヘッジ運用担当者と システム開発メンバーによって運営されています。

創業メンバーが持つヘッジファンドでのデリバティブ運用・リスク管理の経験を もとに、暗号資産におけるオプション市場を創設し、ボラティリティの抑制や価格変動リスクの回避手段の提供を目指します。

会社概要

社名   株式会社Protoption

所在地  東京都港区南青山三丁目8番40号

     青山センタービル2階

設立   2019年3月

​​ ​株式会社Protoptionは株式会社クリプタクトの100%子会社です。

Cryptactとは

Cryptactは暗号資産関連サービスを提供するFinTechスタートアップです。
最初のサービスである"tax@cryptact"は、煩雑な暗号資産投資の損益計算を簡単に行えるようにしたもので、同種サービスでは国内最大の3万人を超える皆様にご利用いただいています。

Members

斎藤 岳

代表取締役

2005年 東京大学工学部システム創成学科卒
2007年 東京大学大学院工学系研究科卒
2007年4月 ゴールドマン・サックス証券入社。自己勘定投資チームである戦略投資部にて、不良債権投資、プライベートエクイティ投資、不動産投資から船舶投資まで様々な投資に携わり、法的整理含めた事業再生の案件も手掛ける。
2010年5月 自らの裁量で投資判断する投資家になるため、ゴールドマン・サックス・インベストメント・パートナーズへ異動。資産総額8,000億円を超えるグローバルヘッジファンドに参加し、ヘッジファンドマネージャーとして株、債券、為替、金利、CDS、デリバティブ、ローンなどへ最大800億のポートフォリオの投資・運用を行う。
2019年2月 株式会社クリプタクト 代表取締役就任

アズムデ アミン

取締役

2003年 アメリカのメリーランド州立大学を卒業後
2004年2月にゴールドマン・サックス証券東京支店に入社。当時、自己勘定部門であったGSPS(株式運用部)のテクノロジー部門に配属
2005年末 アナリストとして同運用チームに異動
2007年12月 ゴールドマン・サックス・インベストメント・パートナーズに改組。運用担当者として上場株、未上場株、債券、金利スワップ、金利先物、為替、デリバティブの投資を行い、ポートフォリオのリスク管理も兼務。
2014年1月 マネージング・ディレクターに昇格
2017年12月 株式会社クリプタクトを起業。代表取締役

増田 俊介

取締役

システムエンジニアとして国内大手証券会社にて、上場株式・先物・オプション及び国債の取引システムの開発。
2006年よりモルガン・スタンレーにて、投資信託・投資顧問管理システム、株式計量運用システム開発。
2010年 ゴールドマン・サックスにて、ヘッジファンド向けシステム全般を担当。同社の全社統合リスク管理基盤であるSecDbに精通。
2018年4月、株式会社クリプタクトに参加。
京都大学理学部中退、信州大学大学院情報工学科修士、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA

Contact us

お問い合わせの際、お名前、連絡先、要件を下記のリンクまでお願いいたします。

TOP